医学部合格のために東京の予備校に行きました

予備校選びに悩み見学や体験に行ってみることに

予備校選びに悩み見学や体験に行ってみることに | 自宅でも今まで以上に気合いを入れることができるように | 自分に適した予備校を見つけることができて本当に良かった

医師になりたいという夢があり、勉強に励んでいましたが、塾に通っているだけでは合格は難しいんじゃないかなと感じるようになり出していました。
そんな時に、予備校に行ってみたいと考えるようになり調べてみると、東京にはかなり多く予備校があるし選択肢が豊富ということがわかりました。
これだけ数があるということは、通っている人もたくさんいるということだし、ライバルが多いことは確かだと感じ焦りました。
とりあえずどこの予備校を選ぼうか悩み、見学や体験に行ってみることにしました。
必要となるトータル費用の違いやカリキュラムの違い、授業を受ける人の人数など異なる点がたくさんあるということは、インターネットを使って調べていく中でもわかっていましたが、重要になるのはどんな講師がいてどんなふうに教えてくれるのかの違いに違いないと思っていたので、実際に見にいって決めるべきだと感じました。
見に行ってみたところ、当然の事ですがどこでも授業を受けている人は本当に真剣に学んでいるということを感じたし、医学部受験をするライバルはたくさんいると感じました。
どこでも、講師に対して質問するという感じはあまりなくて、みんな真剣に話を聞いてノートを取っていました。

医学部 予備校 東京大学受験の予備校 河合塾