医学部合格のために東京の予備校に行きました

自分に適した予備校を見つけることができて本当に良かった

そんな時にも、予備校では担任であるスタッフが相談に乗ってくれたり、どうしたら良いかアドバイスをしてくれたのでかなり助かるなと感じました。
講師に相談をするということはありませんが、講師の教え方のうまさと同等に、担任であるスタッフのサポート体制は重要なんだと通い始めて感じました。
講師から各大学の傾向も教えてもらえるので、しっかり対策していくことができたし、周りはみんな大学受験を控えている人しかいないというのも、塾とは大きく異なる点だなと感じました。
質問することはなかなかできないということもあり、大丈夫かなと最初は不安に感じながら授業を受けていましたが、授業内容が理解しやすいものだったので、質問をする必要もなくてホッとしました。
分野別のコースがたくさんあり、自分の好きなものをチョイスすることができるので、より効率よく学んでいくことにつながりました。
合格できるかどうか不安はもちろんありましたが、予備校に通い学んでいくうちに自信を持つことができるようになっていきました。
そのおかげもあったから無事に医学部に合格することができました。
選択肢が多い東京なので選ぶ時には悩みましたが、自分に適した予備校を見つけることができて本当に良かったなと思います。

予備校選びに悩み見学や体験に行ってみることに | 自宅でも今まで以上に気合いを入れることができるように | 自分に適した予備校を見つけることができて本当に良かった

医学部 予備校 東京大学受験の予備校 河合塾